EOS kiss X8iにバッテリーグリップ装着で得られるメリット

EOS kiss X8iにバッテリーグリップ装着で得られるメリット

EOS kiss X8iにバッテリーグリップ装着で得られるメリット

kissx8i

EOS kiss X8iにはバッテリーグリップを装着することが可能だ。
ではバッテリーグリップを装着することで得られるメリットはなんなのかここで挙げてみよう。

 

バッテリーグリップは縦グリップとも呼ばれていて、縦位置での撮影がしやすくなるというメリットがある。

 

バッテリーグリップなしだと無理な態勢で撮影しなければならず、シャッターチャンスを逃してしまう可能性もある。
この点を考慮するとEOS kiss X8iを使うならバッテリーグリップはぜひとも確保しておきたい。

 

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X8i レンズキット EF-S18-135 IS USM 付属

EOS kiss X8iオススメの純正バッテリーグリップ

BG-E18

キャノンから発売されているバッテリーグリップBG-E18がオススメだ。

 

このバッテリーグリップはバッテリーパックを1個、もしくは2個装着することが可能なのでバッテリー持ちも良くなるというメリットも付いてくる。

 

肝心な時にバッテリーが切れてしまうのはよくあることだが、それを防止できるのはありがたい。

 

もちろんバッテリーの予備を常に持っていればいいのだが、バッテリーが切れるたびに交換するのも面倒なので実はとても助かるのだ。

 

また、これは個人によって感じ方が違うこともあるがバッテリーグリップを装着することでカメラの安定性が増すこともある。

 

縦位置での撮影に限らずカメラが持ちやすくなり撮影がしやすくなるというわけだ。

 

EOS kiss X8iが小さく少し持ちにくいと感じるならそれを改善するためにバッテリーグリップを装着するのもいいだろう。

 

いずれにせよバッテリーグリップを活用すれば今まで以上に撮影が快適になるのは間違いない。

 

Canon バッテリーグリップ BG-E18

 

バッテリー二個搭載し撮影時間が延長する

EOS kiss X8iが持ちやすくなる

手ブレも軽減できる

 
トップへ戻る