EOS M5で人気のマクロレンズEF-M28mm F3.5は買いか?

EOS M5で人気のマクロレンズEF-M28mm F3.5は買いか?

EOS M5で人気のマクロレンズEF-M28mm F3.5は買いか?

EOS M5

EOS M5で使用できるマクロレンズEF-M28mm F3.5 マクロ IS STMはかなりおすすめのレンズと言える。

 

このレンズに心が引かれる理由は何と言ってもマクロレンズとしての役割と、標準レンズの役割どちらも果たすことができるという点である。

 

標準モードでの撮影を行なう時には、35mm判換算で約45mm相当のレンズとして使用することができる。

 

この際にはレンズはマクロレンズではなく単焦点レンズへと早変わりをするわけだ。

 

Canon マクロレンズEF-M28mm F3.5 マクロ IS STM

 

この時のレンズが作り上げる背景や周辺のボケはとても美しく被写体をシャープに描写する力に優れている。

 

もちろんマクロレンズ単体としての性能にも目を見張るものがある。

 

標準モードからマクロモードへと切り替えると、マクロレンズとして本領を発揮してくる。

 

撮影倍率はなんと1.2倍! 大迫力の画像が撮れる EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM

この動画はEF-M28mm F3.5 マクロ IS STMのスーパーマクロモードで撮影したテスト動画だ。
このモードでの撮影の場合には被写体までの距離は9.3cmまで近づくことができる。

 

 

スーパーマクロモードでは撮影倍率も1.2倍となり、これまでに見たことのないような大迫力の一枚を撮ることができるであろう。

 

かなり被写体へと寄るようになるが、接写時に手ブレが起きにくいようにハイブリッドIS機能が搭載されているため安心してマクロ撮影を楽しむことができるであろう。

 

EF-M28mm F3.5 IS STM

 

さらにカメラマンを感動させるのがレンズの前面についているLEDライトである。

 

もちろん主光源ということではなく補助光源ではあるが、マクロ撮影の際にポイントwp絞れるサポート役ともなるであろう。

 

LEDライトの光量はレンズ側面で調節することができるのでシーンに合わせて変えることもできる。

 

wired butterfly

写真はFlickrのEF-M28mm F3.5 マクロ IS STM作品から引用しています。

 

まさに柔軟に対応したい時に細かい所にまで手が届く設計である。

 

EOSM5にはこのマクロレンズがキットレンズになったクリエイティブマクロ ダブルレンズキットがある。
これからEOSM5を購入する方でマクロレンズを将来的に購入する予定ならこのレンズキットを購入すると割安で手に入れることができるのでオススメだ。

Canon EOS M5 クリエイティブマクロ ダブルレンズキット

 

撮影倍率1.2倍のスーパーマクロレンズ

レンズキットで購入すればお買い得

 
トップへ戻る