EOS M5で動画撮影するときの便利なアイテムはこれだ!

EOS M5で動画撮影するときの便利なアイテムはこれだ!

EOS M5で動画撮影するときの便利なアイテムはこれだ!

EOS M5

EOS M5では固定している場所での動画撮影はそれほど難しいことはない。

 

特に三脚に固定して撮影することで、だれであってもある程度の動画を撮影することができるものだ。

 

しかし移動しながらの動画撮影は気をつけなければ見るに耐えないような動画になってしまう可能性がある。

 

特に上下のブレと共に左右のブレが入ってきてしまい、手ブレ補正だけではどうにもならないような状況になってしまうわけだ。

 

動画撮影時のこうした問題を解決してくれるのがカメラスタビライザーだが、基本的にスタビライザーは非常に高価になる。

 

場合によってはカメラレンズよりも高額になってしまうため、購入に二の足を踏んでしまうこともある。

 

そんな時にはSevenoak スタビライザー SK-W02がおすすめだ。

 

Sevenoak スタビライザー カメラ用ハンドスタビライザー SK-W02

 

この動画はSevenoak スタビライザーSK-W02のレビュー動画だ。セッティングが不十分なのでブレブレになっているが、セッティングを丁寧にやればかなりなめらかな動画撮影が可能だ。

 

 

カメラスタビライザーの価格を抑えている上に、機能としても非常に優秀なので動画撮影を考えているのであれば考慮に値するアイテムと言えよう。

 

このスタビライザーは香港で作られているので海外製ではあるが、他のアジア製とは異なり作りは決してチープではなくかなりしっかりとしているという印象を受ける。

 

スタビライザーを使う時にはカメラ自体の重量がある程度必要になるが、この面でEOS M5はある程度の重量があるのでスタビライザーとの相性も良いと言える。

 

実際に使用してみると、使う前と使った後では動画のブレ具合に圧倒的な差ができることがすぐに分かる。

 

スタビライザーなしで歩きながら撮影をした場合では、上下左右にカクカクした画像になっていたがスタビライザーのおかげでカクカクした動きがなくなり滑らかな動きになっている。

 

Sevenoak スタビライザー カメラ用ハンドスタビライザー SK-W02

 
トップへ戻る