EOS6DmarkIIに最適!コスパ最強の望遠レンズはこれだ!

EOS6DmarkIIに最適!コスパ最強の望遠レンズはこれだ!

EOS6DmarkII に最適!コスパ最強の望遠レンズはこれだ!

EOS6DMark2

EOS6DmarkII はフルサイズセンサーを搭載しているので、EFマウント規格レンズの中でもフルサイズ対応のレンズを選択しなければなりません。

 

フルサイズ用EFレンズはかなり高価な値段設定になっており、軽く手を出せるような製品が少ないのが難点です。

 

そのような中でキヤノンが満を持してリリースした価格も安いフルサイズ対応の望遠レンズがあります。

 

性能も良いおススメのレンズなので、ここで紹介します。

 

Canon EOS 6D Mark II EF24-105 IS STM レンズキット

EF70-300mm F4-5.6 IS II USM

 

EOS6D MarkIIは豊富なキャノンのEFレンズが用意されていますが、望遠レンズとして選びたいのがEF70-300mm F4-5.6 IS II USMです。

 

2016年12月に発売されて以来、キヤノンのEFマウントレンズ人気順位で上位3本にランクインしています。

 

35mmフルサイズのEOS6D MarkIIでは、70mmの焦点距離は標準に近い望遠ですし、300mmは遠方の被写体を引き寄せて撮影できます。

 

開放のF値は4から5.6と決して明るくはありませんが、望遠領域で被写界深度が浅くなる事と合わせてボケ味のよい描写が可能になっています。

 

また、最小絞りが32から45なので、絞り込んでシャープな写真を撮ることも可能です。

 

このレンズのような高倍率な望遠系ズームレンズにしては、径が8cmで長さが15cm弱、重さが約710グラムとなり、意外と軽量で持ち運びも苦になりません。

 

Canon 望遠ズームレンズ EFレンズ EF70-300mm F4-5.6 IS II USMフルサイズ対応

この動画ではユーチューバーのジェットダイスケさんがCanon EF70-300mm F4-5.6 IS II USMがどのようなレンズなのかレビューしてくれています。

 

EOS6D MarkII に合う望遠レンズを探している方はぜひ視聴してみましょう。

高い描写力を誇るフルサイズ対応望遠レンズ EF70-300mm

EF70-300mm F4-5.6 IS II USMには色々な技術が使われています。

 

まず特殊なUDレンズを使っていることで、解像度の高い綺麗な描写を実現しています。

Pelican

 

写真は flickr EF70-300mm F4-5.6 IS II USM 作品から引用しています

 

手ブレ防止には、キャノン独自のレンズ内手ブレ補正を採用しているので、光量不足の環境でも手持ち撮影で失敗のない写真が撮れます。

 

AFもキャノンの開発した超音波モーターによる、静かで滑らかなAFによる機動的な撮影を可能にしているそうです。

 

EF70-300mm F4-5.6 IS II USMは、高倍率な望遠ズームにしてはコンパクトで、それにも関わらず求めやすい価格です。
これだけコスパの良いレンズも珍しいでしょう。

 

Canon 望遠ズームレンズ EFレンズ EF70-300mm F4-5.6 IS II USMフルサイズ対応

 

EFマウント人気上位の望遠レンズ

高性能な手振れ補正搭載

EOS6D MarkII に最適なフルサイズ対応

 
トップへ戻る