EOS M3 マウントアダプターは買いか?M3 マウントアダプターレビュー

EOS M3 マウントアダプターは買いか?M3 マウントアダプターレビュー

EOS M3 マウントアダプターは買いか?M3 マウントアダプターレビュー

EOS M3の機能や能力を存分に使いこなしたいならマウントアダプターは必須のアイテムだ。

 

マウントアダプターとは、交換式レンズを装着できるようにするつなぎのパーツのことを指す。

 

カメラのレンズのサイズは様々なものがあり、すべての商品で規格が統一されているワケではない。
EOS M3の標準レンズではそのうち飽きてくる。交換式レンズを購入するときに、マウントアダプターがあれば選択できるレンズの幅が広がるのだ。

 

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M3 レンズキット(ブラック)

マウントアダプター EF-EOSMでCanonレンズすべてが装着できるようになる

そんなマウントアダプターだが、EOS M3に取り付けたいのがEF-EOSMだ。

 

EOS M3は純正のままではレンズマウントが適合するレンズがCanon Mマウントレンズの1シリーズしかない。

 

しかし、マウントアダプターであるEF-EOSMを取り付ければCanonの豊富なEFマウントレンズすべてが装着できるようになる。
Canon EFマウントレンズには様々な種類があり、他社メーカーに比べても割安なレンズも多い。

 

また、プロのフォトグラファーが使うLレンズと呼ばれる高級レンズシリーズも装着が可能になるのが最大のメリットだろう。

 

レンズマウントアダプター EF-EOSM

良くある話だが、交換式レンズでも大きめのものを装着すると、どうしても前方荷重になり、持った時のバランスが悪くなる問題がある。
しかし、EOS M3ではグリップが前機種のM2よりも大型化しており、ホールド性が向上しているのでマウントアダプターが活躍する場が広くなるはずだ。

 

EF-EOSMの重さはおよそ150gほどで携帯するのにも苦はない。

 

お気に入りのCanonレンズがある人は重宝するアイテムになるだろう。
出先で被写体にあわせて手軽に交換できるのも魅力だ。

 

ちなみにだが純正マウントアダプターであるEF-EOSMであれば焦点距離、画角、口径比が変わらないとの公式発表もあるので、その点は気にしなくても良い。
電子接点も装備されているのでオートフォーカスも機能する。オススメだ。

 

Canon レンズマウントアダプター EF-EOSM

 

Canon EFマウントレンズが装着できるアダプター

AFや手ブレ補正も効きます

 
トップへ戻る